Chaitime.jp
Introduction 序文

「チャイタイム」は、インドをテーマにした新しいカタチのガイドブックです。前半部分では、インドの文化やインドに関する役立つ情報を載せています。後半部分では、厳選された関西のインド料理店を紹介しています。チャイは、インドの国民的な飲み物であり、インド文化の象徴とも言えます。そしてチャイはいつでもどこでも飲まれています。家族とのリラックスタイムに、友達とのおしゃべりタイムに、職場でのリフレッシュに。またチャイは、新聞、雑誌、本、小説、ホームページなどのどんな読み物ともよく合います。もちろん「チャイタイム」とも。魅力満載のインドの情報誌「チャイタイム」 創刊号、ぜひお楽しみ下さい!

Chaitime is the only Indian magazine of Japan that provides practical and entertaining information on the lifestyles and lives of Indian people living and working in Japan - while connecting Japanese readers with Indian culture. ChaiTime also directs readers to the many and varied Indian restaurants in this region. The previous issues have been published during the event of IndiaMela in Kobe during October 2011 and 2012.

Chai, the fragrant tea drink, is enjoyed be everyone in India and is a symbol of the nation's culture. People drink it any time anywhere and it accompanies all life's activities: relaxing at home, chatting with friends, laughing with family, working. And it goes especially will with reading - newspapers, novels, magazines and especially ChaiTime.

So make it a good time with ChaiTime... and enjoy browsing and flipping through the pages of ChaiTime.

Specifications 詳述

サイズ: A3 (折りたたみ12ページ)
ページサイズ: 99 x 210mm
言語: 日本語
印刷: 両面カラー
紙: 90kgマットコート
数量: 12,000冊
発行: 隔月
発行日: 1日
配布: 日本全国
配布先: 200カ所以上
Size: A3(folded into 12 pages)
Page Size: 99 x 210mm
Language Japanese
Distribution: Japanwide
Distribution locations: Over 200 selected
Printing: Both sides color
Paper: 90kg Matt-Coat
Quantity: 12,000 copies
Publishing Period: Bi-monthly
Publishing Date: First
Distribution 配布先

インド料理レストラン ホテル ゲストハウス インド領事館&ビザオフィス インド銀行 エアインディアオフィス 旅行会社 バー&クラブ ヨガ & ダンススクール 語学学校 インターナショナルカルチャーセンター NGO インドスパイスショップ 映画 館など
• Indian Restaurants • Budget Hotels • Guest Houses • Indian Consulate & Visa Offices • Indian Banks • Air India Offices • Tour & Travel Agencies • Bars & Clubs • Yoga & Dance Schools • Language Schools • Indian Spice Shops • NGO Groups • Intn’l Cultural Centers • Cinemas ... and more


Story Contribution ストーリー寄稿について

コミュニティ雑誌チャイタイムは、インドに関する記事を寄稿してくれる日 本語ライターを募集しています。テーマーは、旅行、健康、歴史、インタビュー、 政治、文化、スポーツ、飲食、インド関連のイベントなど。
      1,000文字以内で写真添付は 300dpi(Jpeg/Tiff)
      ストーリー(記事)、又はアイデアや提案は、掲載判断のためにもまずは print@printmark までメールを下さい。
      寄稿されたストーリーは、毎月のテーマに沿って編集部により採用が 決められます。
      寄稿されたストーリーがチャイタイムに掲載された場合、¥5,000を発行された日の30日後にお支払いします。
Being a community magazine, ChaiTime is always looking for Japanese writers who are willing to contribute stories on India — subjected to Travel, Health, History, Interviews, Politics, Culture, Sports, Food & Drink, Indian Events, etc.
       The word limit for each story is about 1,000 characters. Photo submission should be 300dpi (Jpeg/Tiff).
      Please email the story idea/suggestion to print@printmark
for approval prior the submission.
      The submitted story may get published in the upcoming
or following issues based on the editorial requirements.
      The story contribution fees is ¥5,000 upon the publishing.
And it will be paid after 30 days of the publishing date.